position: absolute;

Sketchプラグインをカスタマイズする


遅れてすいません。Sketch 3 Advent Calendar 2014の22日目です。

私は登壇するときのスライドを最近はSketchで作成する時が多いのですが、毎度「何とかならないのかな〜」と思っていることがアートボードの順番の制御でした。基本、アートボードを[command] + [D]と[command] + [F]でDuplicateしながら、大きいくくりは縦、詳細は横の方向に進めていくと全体を見通せるし、ボリュームのバランスも整えやすくていいんですが、それでやると最終的にアートボードの順番がぐちゃくちゃになってしまいます。



で、最近アートボードのソートを行うプラグインを教えてもらい、「無知って罪…」などと思いながら使ってみたのですが、こんな感じです。ぎゃーす。



でも、左のサイドバーはいい感じです。位置は変えずにサイドバーの並びだけ変える方法はないものか。そこでその機能を提供してくれるプラグインを探すか、なければ自分で作るかになります。で、ここではたとひらめきました。「位置調整の機能効かなくしてしまえばええやん」。というわけですっげえ乱暴であまり褒められない方法、既存のプラグインの改変を行うという行為に踏み込むことにしました。

1) Plugins/Sketch-Style-Inventory-master/Sort/Sort Artboards.sketchpluginを複製し、Sort Artboards by Name Side only.sketchpluginというプラグインのファイルを作成。



2) レイヤーの位置を制御している部分をコメントアウト



3) 動かしてみる



でけた!



重ねて言いますがあまり褒められた手段でないです。実際に改変したソースは非常に無駄の多いものになりますし。まあ、でもそういう手も無いこと無いよってくらいに思って頂ければ。ではでは、遅くなってすいませんでした。