position: absolute;

選択されているタグ : Web

タグを絞り込む : event

『現場のプロが教えるWeb制作の最新常識』発売記念イベントやります!


はい!やるんです!

といいつつ、「書籍でました」というエントリーを書いていないのでこちらから説明しますね。はい。

エムディエヌコーポレーションより、現場のプロが教えるWeb制作の最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルールという書籍が1月下旬に発売されました。この書籍に私も共著者として参加しています。

発売されてから半月ちょい経過していますので、書評というか感想をいくらか頂いています。書いた人間がどうこう言うよりそちらを見て頂いた方がよろしいかと思いますのでザッと並べてみますね。

…ということで、皆さまご紹介ありがとうございます。で、気になる方はご検討頂けると幸いです。

「こういった書籍としては情報の鮮度が高め」という評価を頂いていますが、これはすべての原稿が書き上がってから発売まで1ヶ月かかっていないという、完全に正月返上で進めて頂いた関係者各位の賜物です。改めて感謝です。

また、各項目が書き上がると、まぼろしの皆さまのチェックがちゃんと入っていましたので、クオリティ面でも担保できているのではないかと思います。そういったことが「よくまとまっている」という評価につながっているのではないかと。

個人的には、自分の書いたJavaScriptを西畑さんにチェックされるというというのはかなり胸アツでした。jQueryを利用する箇所で、onで書くところを何故かbindで書いていて(多分仕事で1.3の案件のメンテをやってたからかなー[いいわけ])、それを西畑さんに指摘された日には、MBAのSSDを真っ白にして旅にでようかと思うぐらい恥ずかしい気持ちになったのも今となってはいい思い出です(違。

で、発売記念イベントについて

2014年3月8日(土) 14:00より、株式会社メンバーズ ラウンジスペースにて行います。詳細とお申し込みは下記リンクより!

『現場のプロが教えるWeb制作の最新常識』発売記念イベント | Peatix

参加料1,000円で、執筆陣4人のそれぞれセッションと監修の株式会社まぼろしさんを加えたトークセッション、そして懇親会(軽食・アルコールあり)までセットになっております!

書籍自体が情報感度について評価して頂いていることもあるので、執筆陣のセッションもそのハードル期待を越えようとテーマ設定も気合が入っています。現状決まっているところでは

  1. スタイルガイドを活用した運用に強いCMSサイト制作(井村圭介)
  2. いま最もかしこいCSSの書き方──SassからAutoprefixerまで(久保知己)
  3. 早く家へ帰るためのGrunt入門[+gulp紹介](前川昌幸)
  4. 酒井 優セッション

それなりに関心の強いと思われる領域をテーマにしているのではないでしょうか。HTML5カルタの酒井さんも今テーマを練りに練っているところですので、その企画力を遺憾なく発揮したセッションを行っていただけるでしょう。ええ、それはもうトリとして会場がドッカンドッカン湧き上がることだと思います!

私のセッションについてですが、現在関心の高いGruntについて、ひと通りビルドできる位を解説できればなあと考えております。あと、Node.jsの項で触れるかどうか考えた挙句、ページ数の都合などで外したgulpが脱稿してから国内で一気に話題になるという事態が起きてしまったので、その辺りのちょっとしたフォローも入れたいなと思っています。

というわけで、書籍『現場のプロが教えるWeb制作の最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール』と、イベント「『現場のプロが教えるWeb制作の最新常識』発売記念イベント | Peatix」をよろしく願いします!