position: absolute;

選択されているタグ : apeweb

タグを絞り込む : facebook

apeweb Seminar #4 OGP設定とFacebookアプリ開発の基礎を押さえよう!』 に参加します

Facebook自体のビジネス活用よりもFacebookの勉強会のほうが市場規模大きいんじゃないかと最近思ったりしてる前川です。皆様いかがお過ごしでしょうか(何この書き出し)。
御多分にもれず私も去年から何度かその系統の勉強会に参加しておりますし、今週末に開催されるapeweb Seminar #4 OGP設定とFacebookアプリ開発の基礎を押さえよう!』に参加します。で、折角なので私がこの勉強会に期待していることなどを書きつつ、紹介させていただきたいと思います。

主催・講師の大月さんは岡山WEBクリエイターズで知りあってから、とても良くしていただいています。私の中では岡山WEBクリエイターズきっかけの二大ソウルフレンドの一人です(一方的に。ちなみにもう一人は鎌田さん)。
だから参加してるんだろ?ってことになるかもしれませんが、いろいろとやり取りさせていただいている中で、大月さんが日頃どういう仕事や作業をされているかというのは全部じゃないですが、なんとなくは知っていたりします。その中でFacebookをツールとして活用していくために様々な技術的なアプローチをされているのを、見たり聞いたり、勝手に観察したりしています。ですので、実際にFacebook上で様々な機能やAPIに対する技術的知見を持たれているのを知っています。
私自身は業界を全て知っているわけではありませんが、この辺りの見識・経験は岡山でも髄一と行っていいほどかと思っていますし、対象を国内に絞っても相当先行されていると思います。
※あくまでも私の個人的な感覚です(通販番組かい)
当人を知っているか否かは別としてそれだけの見識がある人がこういう形でまとまった情報を出してもらえる機会というのはなかなか無いですし、どこかに遠征する必要もなく岡山で受けられるというのはなおさらいい機会だと考えています。

ただ、それだけで済むなら単なる技術系の勉強会みたいに取られるかもしれませんが、大月さんは絶対に「技術屋の蛸壺」には入りたくない人なので(居心地いいのにねw)、ソースコードばっかりの内容にはならないとほぼ断言できます。むしろ実装の手法解説なんかは少ないんじゃないかと思っていたりするぐらいです。ですので、ビジネスを進めていく中でFacebookというツールを如何に活用していくかという話の中で技術の紹介をしていただけるんじゃないかなと勝手に思ったりしています。
そういう意味では技術に根ざした上の「Facebook活用セミナー」という、結構岡山(地方)ではレアな内容になると思います。

技術系の話が出てくるとそれだけで終わりって人はそれなりにおられるのは承知しています、しかし、今後この業界はどのレイヤーでも「テクノロジーへの理解」があるか無いかで差が出てくると思います。
だからといって別に「習得」する必要はないと思いますが(それは手を動かす人間がやること)、最低限「理解」をができれば「やるべきこと、できること、今やっていること」が把握できると思います。そういう意味では技術系の人だけでなく、ディレクター・コンサル・インハウスのWeb制作部門の人たちにもおすすめできるセミナーです。むしろそういった方々に参加して欲しいです。
とかく技術系の話をするとその時点でシャッター閉めてしまって「知らない・わからない・難しい・理解出来ない自慢」をしてしまう人がいたりしますが、そういった人達にこそツールとしてのFacebookに対する理解の一助として参加をお勧めします。

apeweb Seminar #4 OGP設定とFacebookアプリ開発の基礎を押さえよう!』