position: absolute;

選択されているタグ : jquery

タグを絞り込む : javascript plugin

jQuery 1.xと2.x、そして3.0


このエントリーは、jQuery Advent Calendar 2014 - Adventarの2日目です。

「え、いまさら?」という感じを受ける人もいるかもしれませんが、なんか見た感じ「意外と…」という印象があるので、3.0の情報もちょっと前に出てきた今、改めて整理しようかなと。


とりあえずjQueryのプラグイン作ってみる

このエントリーはjQuery Advent Calendar 2013の18日目になります。

jQueryのプラグインといえば何かしらお世話になっている人がほとんどだと思いますが、自分で作成するというのもできるのでとりあえずサクッと作ることができる範囲で紹介します。

という導入ですので、比較的軽い内容になりますー。


イベント定義でonを使ってみよう

このエントリーは軽めのjQuery Advent Calendar 2012の19日目のエントリーです。

jQueryを利用する利点にイベントの処理が書きやすいというのがあります。例えばクリックでアクションを起こすときには

$('hoge').click(function)

という書き方で、対象の要素を指定してしまえば容易にイベントを割り振ることができます。

で、このエントリーのタイトルは「onを使ってみよう」ということですから、

$('hoge').on('click',function);

という形で書けばいいよね。ハイ終了!

…ではなくて今回紹介したいのは

$('fuga').on('click','hoge',function);

という形式のonの利用です。リファレンスの表記で表すと

.on( events , selector , handler(eventObject) )

という形式になります。イベントを設定したい要素の親要素のセレクタを「fuga」に入れ、イベントを設定したい要素を(findの要領で)「hoge」に入れます。